マルチミネラルビタミン

「マルチミネラルビタミン」基本はこれで・・・

ニューサイエンスの製品でまず最初にお勧めするのは、なんといっても「マルチミネラルビタミン」です。

健康な方であればこれ一つで大丈夫・・・!!!

・・・って言ってしまうと他の商品が売れなくなってしまいますが 😐 

マルチミネラルビタミン」には、マグネシウム・カルシウム・亜鉛をはじめ12種類の最重要ミネラルとβカロチン・ビタミンC・ビタミンB群・葉酸をはじめ14種類のビタミンが配合されています。                        しかも、原材料はオーガニック証明書付で生産地までわかる素材を使用しています。                    このオーガニック証明書は「Tilthオーガニック」で、アメリカの非営利民間組織で米農務省が定めるオーガニックプログラム(NOP)公認の団体Tilthオーガニックであることを証明するものです。                                  Tilthのこだわりは土からはじまります。

   

オレゴン州にある土専門農家Agri-star Farmでまずは土づくりからはじまります。「Tilth」とはイギリスの古い言葉で「精神を養う」という意味でTilthの活動は今、全世界に広がっています。

まさに「マルチミネラルビタミン」は精神を養うサプリメントなのです。・・・少し過言かもしれません 😀

         

マルチミネラルビタミン3つの特徴

さらに「マルチミネラルビタミン」は3つ重要なこだわりがあります。まず第一に、カプセル・・・お子様にも安心して利用できるように植物性の素材を使用しています。ビタミン独特の匂いも少なくなっています。・・・少しはします 😉 

次はポテンシャル、ビタミンCが500mg,葉酸400μg,セレン100μg (それぞれ3カプセル中)に配合されています。これは、従来の同じタイプのサプリメントでは考えられなかった量なのです。

第3にミネラルのバランへのこだわり、「生命鎖理論」に基づいたミネラルのバランス。                   生命鎖理論って・・・?少し難しくなりますが

生命鎖理論とは、ロジャーウイリアムズ博士の理論で人間が生命活動をしていく上で46種類の栄養素がバランスよく摂られていることが不可欠であるという考えで、鎖の様に一つ一つが結びつきながら大きなひとつの輪を作っていて、45個の栄養素が強くても残りの1つが弱ければ輪はそこで切れてしまいます。46個すべてが欠乏することなく摂られていることが重要であるという理論です。

では46種類の栄養素とは何かというと・・・?                                                                          9種類の必須アミノ酸(リジン・メチオニン・フェニルアラニン・ロイシン・イソロイシン・バリン・スレオニン・トリプトファン)・16種類のミネラル(マグネシウム・カルシウム・亜鉛・銅・マンガン・鉄・クロム・セレン・モリブデン・バナジウム・カリウム・ヨウ素・リン・硫黄・リチウム・バナジウム)・20種類のビタミン(βカロチン・ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB5・ビタミンE・ナイアシン・ビタミンB6・ビタミンB12・葉酸・ビタミンK・ビオチン・ケルセチン・イノシトール等)で、これらが欠乏することなくバランスよく摂られていることが最も重要なことなのです。

ニューサイエンスの「マルチミネラルビタミン」はこれらをバランスよく配合し、さらに日本人が欠乏しがちな最重要ミネラルマグネシウムをカルシウムとの比率を1:1に配合しています。また、亜鉛と銅の比率も約8:1に現代の日本人の食生活に合わせて配合しているのです。

こんなサプリメント他には無いのです!!   またまた言い過ぎました。🙇

ご購入は マルチミネラルビタミンbyケイエスティYahoo店

マルチミネラルビタミンの内容成分について

マルチミネラルビタミン内容成分                                                                                                                               

コメントを残す

名称 *
メールアドレス *
ウェブサイト